DSC_0204

今日から始まった泉大悟さんの写真展「UNDER CURRENT」を観てきました。
泉さんの写真を初めて拝見したのは何年か前のWS2Bのルデコでのグループ展。
「FLAME」という、工具を撮った写真がとても格好良く、ずっと覚えています。
この間 画材屋さん(月光荘)に行った時に、あ、この写真いいな、とたまたま手に取ったDMがその泉さんの写真展で、これは観に行かなくちゃと思っていたのでした。

今度の写真も静かな写真。
影や、艶がとても良かったです(偉そうで、すみません!)。
人は写っていないのですが、ピアノの音、カーテンが触れる音、コップをテープルに置く音、などが時折思い出したように聞こえてくるような、そこにいる人の体温であたたまった空気を感じるような、人の気配があるような静かな写真。(の、ように感じました。)
何か気になると思ったら、ハンマースホイの絵の世界を、ちょっと連想させるのでした。
今回の写真もやっぱりとても好きで、ギャラリーもとても居心地良く、また写真をゆっくり拝見させていただきに行きたくなりました。

写真展は17日まで。
銀座、月光荘の画室3というギャラリーです。

私が行った時にちょうど2BのTさん(眼鏡屋さんの)もいらして、
3人でいろいろ話すのもとても楽しかったです。
やっぱり写真の話は楽しいですね。
そういう機会でもある写真展、やっぱりいいなと思いました。
楽しい時間をありがとうございました。

Advertisements