DSC_0210

ときどき、オリジナルラブのHPの中の、田島の日記を読む。
ときどき、本だったらマーカーで線をひきたいようなことが書いてある。
今日、こっそり架空の線をひいたのはこのふたつ。

          *          *          *

「努力は実る努力と実らない努力があって、
経験的に言うと、
どちらかというと実らない努力の方が全然多い。
だから実る努力はどんどんするべきで、
しなけりゃもったいない。
そして実らない努力ばかりだからといって何もやらないわけにはいかない。
努力はスタートラインであって、
努力しない人はレースに参加しない人なのだ。
と、昨日ジョグしながら天に浮かぶ月に向かってマジに思ったのだった。」(5月12日)

          *          *          *

「歌の面白さ、素晴らしさ、不思議さに気づくときは、
「歌うこと」の発見があるときで、
歌がどんどん良くなっているときだ。
「歌うこと」の不思議さ、面白さ、素晴らしさに一度気づいたなら、
その人が歌い続ける限り、
ずっと「歌うこと」を発見し続ける長い長い旅がすでに始まっているのだ。」(4月3日の一部)

オリジナルラブの新しいアルバムが6月10日に発売されるのが、今、楽しみ。

Advertisements