DSC_0200②

少し前になりますが、銀座のガーディアン・ガーデンで開催されている「1_WALL」展を観に行ってきました。
これは個展開催の権利をかけた公募展で、今展示されているのはそのファイナリスト達6名。最終的にグランプリになった人が1年後の個展開催とパンフレット制作の権利が贈られるというものです。
この中に観たかった阿部直樹さんの名前があったので、観に行ってみたのでした。
阿部直樹さんは、確か、私の写真仲間の中の二人が同じワークショップだったという事で、数年前に新宿のニコンサロンで展示があった時に、写真仲間に「黒がいい」、とか、私が好きそうな写真だと聞いて観に行ったのが最初です。
観に行ったらやっぱり好きな写真でした。
たしかに、黒がいい。普通の日常の時間を切り取ったような感じなのだけれど何かを含んでいるようなのがいい。そして格好いい。
なかなか それ以降観にいけていなかったのですが、今回、展示は少なめですが(一人に割り当てられているのは壁一面なので)ファイルに過去写真が入っていて、それらも併せて観ることが出来てとても嬉しかったです。
やっぱり自分が好きな写真を観るととても嬉しいものですね。

Advertisements