DSC_1184

明けまして おめでとうございます。
今年もまたよろしくお願いいたします。

(最近 毎年、元旦にはGRDの写真を撮っています。
今年は木村伊兵衛のカラーの写真集の上に載せてみました。
この美しい色のように満ち足りた良い年となるといいなと思います。)

           *          *          *

(おまけ)
昨日の紅白は、「いやあ~やっぱりカッコいいなぁ」・・・とマッチに釘づけに!なりました。
ずっとマッチと仲が良く、お母さんのような黒柳徹子さんも嬉しそうにされていたので良かったです。
聖子さんの赤いスイートピーは、自分も歌ってしまっていたので自分の声の方が大きくあまり聞こえませんでしたが(!)、80年代を愛する私としてはこの二人がトリというのが本当に感激でした。
その他、五木ひろしさんの「千曲川」は、今は亡き父が昔LPを持っていて大きな音量でよく聴いていたのでそんなことを思い出してキュンとなり、細川たかしさんの「心のこり」は幼稚園の時覚えてよく歌っていた(歌い出しが、面白かったのかしら・・・。)歌で、懐かしく観ました(一番は、歌詞をまだ全部覚えていた!)。
昨日で紅白卒業という森進一さんはとても迫力があり、ご本人も思う所が沢山あるようで、そんな様子を、ひとつの時代が過ぎていくのを目撃しているようで感慨深く観ました。
なぜだか心に響いたのが演歌が多いというのもなんですが、とにかく皆さん長く続けられていらした方々ばかり。続けていくのは並々ならぬ努力やなんかがあったのだろうな・・・。
やっぱり、続けた人だけに見えてくる何かというものがあるのでしょうか。分からないけど写真を続けていったら何が見えてくるのか、楽しみにしていようと思います。

あと、星野源さんが、ルビーの指輪の時の寺尾聰さんと同い年ということを知り、プチびっくりでした。

Advertisements