Processed with MOLDIV

汽車は闇を抜けて ひかりの海へ

雨と寒さに曇った窓ガラスから見る外の世界。
銀河鉄道999に乗っているみたいだ。

Advertisements