DSC_1491浅草橋の「天才算数塾」で開催中の写真展、金川晋吾さんの「father」を観に行ってきました。

蒸発を繰り返すお父さんにカメラを渡し、毎日一度自分を写真に撮ってもらうよう約束。
たまに会う時に溜まっている撮った写真を貰って帰り、また次の日からも毎日撮ってもらう。
そしてプリントして、写真になって初めて分かる、空白の時間のお父さん。

はじめは金川さんがお父さんを撮っていたのですが、
ある時からお父さんに自分で撮ってもらうようになったのだそう。
金川さんは、カメラを渡したらお父さんはやってくれるんじゃないかと思っていたそうです。
そしてそうして毎日撮ってもらうのは面白いんじゃないか、とも。(すっごく面白いです!!)

金川さんは最初は街のスナップ写真を撮っていたのだそう。
「テーマも対象も決めずに撮って、写真になった時に切り取られて意味が宙ぶらりんになっている よく分からなくなっているのを面白く感じ、いかにシュールな感じになるかという感じで撮っていたのだけどそれをずっと続けられなくなって、意味があるものを撮りたいと思った時にお父さんが蒸発した」のだそうです。

image
(写真はwebより)

2009年から始まる写真は本当に毎日撮られ、それが金川さん曰く「思いのほか続いている」。
これからもこれは撮り続けるそう。
写真のお父さんは、やっぱり少しずつ変化して行きます。
一緒に住んでいてもこんなに毎日家族の事をじっと見たりすることはないかもしれません。
続けることで見えてくる何かがあるのかもしれないですし、
もしかしたら撮ることがお父さんの日常の張り合いになっているのかもしれないし、
いつかこのことを思い出して話す日も来るのかも・・・。

今日は実は、今度のワークショップで、写真展に行って作家さんにインタビューをするという課題があったので
忙しい時間をいただいてインタビューをさせていただきました。
緊張して逆にしゃべり過ぎたりして、落ち込んだり反省したりしていますが、作家さんにいろいろと話を聴けるのはとても楽しいことでした。
金川さん、貴重なお時間を割いていただき、本当にありがとうございました。

DSC_1493②

写真集「father」は2月23日発売
写真展は浅草橋の天才算数塾にて
21日(日)、2月26日(金)~2月28日(日)(金曜、土曜、日曜のみ開催)です。ぜひぜひ!!
時間:12時~23時

トークイベント(1000円ドリンク付き) 
2月20日 18時~ 仲田絵美さん
2月26日 19時~ 都築響一さん
2月27日 19時~ 小原真史さん

金川さんHP http://kanagawashingo.com/menu_j.html

DSC_1521②

Advertisements